2017-1

人の体のつくりや生物の構造を学び極める研究室です。肉眼で観察するのはもとより、様々な顕微鏡を用いて生物の作りを解明することを目指しています。

研究室紹介

「解剖学分野」(以前の名称は人体解剖学・神経科学領域、その前は解剖学1)は、人体解剖学を通して医学生看護学生の教育を担い、また解剖学や組織学、神経科学などの分野で研究を進めているグループです。現在では4人の教員が協力して学生の教育、研究を進めています。
平成28年度入学生からは医学科1年次生への人体解剖学教育を担当します。
(旧名称は 人体解剖学・神経科学、解剖学1 です)